あーときがわ展

ザクロリアンの皆さん


こんばんは、さいとうあきこです。


ご報告が遅くなってしまいましたが、

4月15日は埼玉県のときがわ町で行われた

あーときがわ展に出演してまいりました!



度々ざくろブログに登場するときがわ町。

山あり川あり野原あり。大自然です!



鯉のぼりも悠然と。


木のむらキャンプ場、くすのきセンター、大野神社の3会場で、ライブステージが行われ、フードやドリンク、雑貨などのブースもたくさん出展されていました。


私たちが出演させていただいた日は、

ちんどん屋さんがなんと3組も集結!


まずは、ときがわ町のちんどん屋さん「番匠一座」さん


そして、番匠一座さんのお弟子さんバンド「音泉一座」さん


音泉一座さんとは、二度のステージともご一緒させていただきました。


音泉一座さんは普段はときがわ町にある玉川温泉で働く社員さんなのだそうで、

楽器を始めてまだ3ヶ月なんだとか!!

衣装にも温泉グッズが取り入れられたりしていて、とっても可愛かったです。

玉川温泉、行ってみたいなぁ。皆さまもチェックしてみてください(^-^)

http://tamagawa-onsen.com/




客席とステージのあいだには、

川が流れていました。


大自然の中での演奏は、新鮮でとても楽しかったです。


あっこちゃんのお団子には春らしくいちごちゃんが。うふふ、可愛い!

お越しくださった皆さま、

どうもありがとうございました!


この日、こけしちゃんの桃色スーザホンはお休みで、イエローチューバが初お目見えしました!!



さてさて、いよいよ「第8回ざくろ祭り」が一ヶ月後に迫っております!



絶賛ご予約受付中です!!

ぜひ、お誘い合わせの上ご来場くださいね!


お待ちしております!




| あき | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
 
 

春のざくろちゃん

世界のざくろリアンの皆さま、ごきげんよう☆

しれっとブログが遅れた横堀こけしでございますm(_ _)m

さてさて、フェスブックでは既にお知らせしておりますが、ざくろの自主企画ライブ「第8回ざくろ祭り〜15周年ありがとうライブ〜」の詳細が決まりました☆






ちんどんバンドざくろプレゼンツ
第8回ざくろ祭り
〜15周年ありがとうライブ〜


2018年5月26日(土)
12:30開場/13:00開演
川口総合文化センターリリア1F催し広場
(JR京浜東北線 川口駅西口直結)

チケット:おとな1,500円/こども150円
(中学生以下)

ご予約:info@zakuro-chindon.com
または zakuro_chindon@yahoo.co.jp


ご予約でお名前と人数をお知らせいただき、当日受付での精算となります。
客席の数に限りがございますので、なるべくご予約でのご来場お願いいたします。

今回はスペシャルゲストに、新世代癒し系マジシャン”南海子”さんをお迎えしてのライブとなります。
ここ10年毎年ざくろが出演させていただいているお正月のホテルニューオータニでのイベントでご一緒させていただいている、萌え萌えキュンな美人マジシャンさんです☆

南海子さんの公式ホームページ
>> http://namiko-magic.com/


そして今週末4/14(土)は、埼玉県比企郡ときがわ町で行われる「第4回あ〜ときがわ」に参加いたします☆

あ〜ときがわ公式サイト
https://tokigawa.art

入村料:お一人様500円(高校生以下無料)

嗚呼ときがわ ではありません、山里の花とアートフェスティバル、芸術のアートとときがわ町の融合が「あ〜ときがわ」でございます。
心和む自然豊かなときがわで、アート、クラフト、ミュージック、フードを是非ざくろと一緒に堪能いたしましょう☆ 温泉もありますよ☆

ざくろの出演は
11:20〜くすの木センター会場
13:20〜 木のむらキャンプ場会場


ときがわ町といえば、ざくろは先日3/11に、ときがわ町民コンサートにもお邪魔させていただきました。
その時にアッコちゃんが買ってきてくれたマタタビ。



我が家のぶー太郎くんもお気に入りです☆





そしてこの場で改めて個人的なお礼を。。

先日、末広町にてざくろはクローズドイベントにお呼びいただいたのですが、、


その帰り道、お天気も良く暑い日だったのでちょっと飲み物でも飲んで休憩をと思いお店に立ち寄ろうとした私でしたが、大きなスーザフォンを背負ったままではその狭いお店に入れなかったちめ、歩道のガードレールに楽器を立てかけ、誰か蹴飛ばしたりしないかしら?とチラチラ楽器の方を見ながらお店に入ろうとしたのですが、お兄さんが小走りで追いかけてきて「僕しばらくそこに用があって立っているのでお荷物見てましょうか?」と天使のような声をかけてくださいました。
スーザフォンを1人で背負って移動しているといつも狭い場所やトイレにも入れずヒーコラヒーコラしている私ですが、一瞬でWhat a wonderful world な気持ちになれました(*uдu)
あの時のお兄さん、ありがとうございます☆
末代まであなた様の健康と幸せをお祈りいたします☆


それでは、次の回までごきげんよう♪ちゃお☆



| こけし | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |